本文へ移動

障がい児・障がい者福祉分野

言葉に出てこない利用者の気持ちに向き合う
障がい児・障がい者福祉分野
昭徳会の障がい児・障がい者入所施設は、全国に先駆けて、すべての施設が全室ユニットを基本としています。ユニットであることで、家庭的な空間があり、ゆったりとした時間が流れる中で安心した生活が確保されています。

わたしたちが仕事をするうえでのやりがいは、利用者との関わりはもちろんのこと、地域の方との繋がりを持てることです。地元の朝市への参加や地域の方を招く喫茶イベントなどを定期的に行い、地域にも浸透しています。
2018年からは「放課後等デイサービス事業」もはじまり、職員のやりがいは高まるばかりです。また、授産所高浜安立では、アレルギー対応の焼き菓子「ぱりまる」を開発、オリジナルブランドとして全国に発信し、東日本大震災や熊本地震の際にはアレルギーの子どもたちに届けています。
これからもわたしたちは、言葉に出てこない利用者の本当の気持ちに向き合える施設を目指します。
※放課後等デイサービス=障がいのある学齢期児童が学校の授業終了後や学校休業日に加用、療育機能・居場所機能を備えたサービス

職員が答えるQ&A

知的障がい児施設 小原学園職員
知的障がい児施設 小原学園 平成30年入職
【児童指導員】加藤 晶(日本福祉大学卒)

Q.昭徳会を選んだ決め手は何ですか?
A.昭徳会は、在学していた日本福祉大学と連携をとっており深く関わりがあることや100年以上の歴史から学びを深め、利用者さんに「幸福」となっていただく支援を行うことができると思ったからです。また、人事の方をはじめ、施設職員の丁寧な対応も安心感がありました。
求めていた職場環境が昭徳会にはありました。

Q.この仕事のやりがい、苦労は?
A.利用者さんを支援する中で、喜ぶ顔を見せてもらえること。「ありがとう」と笑顔でいってもらえると幸福な気持ちになります。また、利用者さんに気持ちを話してもらい、そう感じた経緯を考え、どの支援方法が最善であったか毎日試行錯誤をします。今日の支援を明日の支援に繋げる。そのための勉強をさせてもらえることで成長できます。
2021年1月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
社会福祉法人昭徳会
〒466-0832
愛知県名古屋市昭和区駒方町4-10
TEL.052-831-5171
FAX.052-835-5272
TOPへ戻る