本文へ移動

先輩の声

昭徳会で働いてみたい!と興味を持っていただいている方への先輩職員からのメッセージです。
実際に働いてみてわかったことや大切にしていること、仕事のやりがいなどを伺いました。
職員メッセージ_名古屋養育院
助けてくれる先輩がたくさんいて、とても働きやすいですよ。

子どもたちとぶつかることが多いですが、その都度向き合い、子どもたちの行動が改善され、成長を間近で見ることができます。その度にうれしさ、やりがいを感じることができます。また、子どもたちから気付かせてもらうこともあり、自分自身も成長することができます。
名古屋養育院 平成30年入職
【児童指導員】橋本 健太(同朋大学卒)
職員メッセージ_小原寮
寄り添うことが支援のスタート!

わたしは障がいを持った方の生活に寄り添い、支援したいと思い就職しました。利用者さんとコミュニケーションが上手く取れない時もあり大変でしたが、優しい先輩がアドバイスをくれるので、前向きに支援することができています。今ではその利用者さんと一緒に楽しめることが増えてきて、やりがいを感じています。一緒に働けることを楽しみにしています!
小原寮 平成30年入職
【生活支援員】栗田 裕之(日本福祉大学卒)
職員メッセージ_高浜安立荘
笑顔の花を咲かせましょう!

高浜安立荘では、“自立支援介護”に力を入れています。
利用者自身が「できる」最大限の力を活用して、元気に生き生きと生活していただけるように支援する取り組みです。ほかにも“回想法”で昔懐かしい話に花を咲かせ、利用者同士楽しく交流したりします。
あなたも笑顔を作るお手伝いをしませんか?
高浜安立荘 平成30年入職
【介護員】神谷 匡彦(日本福祉大学卒)
職員メッセージ_名古屋若松寮
子どもと、より親密な関係を築ける仕事です!

子どもたちと一緒に過ごす中で大変なことも多々ありますが、「ありがとう」の言葉を聞くとまた頑張ろうと思えます。また、先輩方と一緒に、もっとどうしたら子どもたちに寄り添えるのかと考えていくことに非常にやりがいを感じています。
名古屋若松寮 平成30年入職
【児童指導員】西脇 奈津子(愛知大学卒)
職員メッセージ_たいざん
価値観が広がる楽しい職場です。

利用者の方は、日々の変化に敏感です。関わりの中で、日常に埋もれてしまっている「当たり前のこと」が「当たり前ではない」ということ、「当たり前」は人それぞれで違うことに気付くことができました。さまざまな価値観や、物事を捉える視点・視野に触れられる障がい分野は、自分自身も成長できるやりがいのある仕事です。
たいざん 平成30年入職
【児童指導員】深谷 結芽(愛知淑徳大学院卒)
職員メッセージ_駒方保育園
やりがいのある仕事です。

駒方保育園に入職して1年が過ぎました。入職当初はわからないことが多くありましたが、先輩職員が優しく指導してくださいます。大人も子どもも過ごしやすい環境のもと、元気な子どもたちや優しい先輩方とともに、夢だった保育士という仕事に毎日が充実しています。一緒に頑張りましょう。
駒方保育園 平成30年入職
【保育士】山下 黎花(名古屋柳城短期大学卒)
職員メッセージ
職員メッセージ
職員メッセージ

先輩たちの休日の過ごし方

仕事も趣味も充実!
休日の過ごし方_光徳保育園
わたしは、保育士として働いています。
休日は、趣味である旅行に行くことが多いです。最近では高校時代の友人と京都へ行きました。
仕事では大変なこともありますが、子どもたちの笑顔を見ることが大好きでとてもやりがいを感じています。仕事が充実している分、休日は思いっきりやりたいことをして楽しむことができています。
光徳保育園 平成30年入職
【保育士】白濱 優衣子(名古屋短期大学卒)
仕事と私生活のバランスを大切に
休日の過ごし方_ケアハウス高浜安立
介護の現場では人の命に関わるような場面に遭うこともあるため、日々緊張しながら仕事をしています。
仕事が終わった後の時間や休日はしっかり休みが取れるため、飼っている猫と遊んだり犬と散歩に出かけたりなど、好きなことをして過ごす時間を持つことができています。
ケアハウス高浜安立 平成29年入職
【看護員】磯貝 汐里
2021年1月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
社会福祉法人昭徳会
〒466-0832
愛知県名古屋市昭和区駒方町4-10
TEL.052-831-5171
FAX.052-835-5272
TOPへ戻る